一人分でも気軽にコーヒーを楽しみたい方に、朗報です!


樹脂製ドリッパーで快適なカフェタイムを

陽のぬくもりを感じられる季節になったとはいえ、まだまだ温かいものが恋しい季節。自宅やオフィスで、一息入れたいけど一人分のコーヒーを入れるのは面倒、そう感じることはありませんか?そんな時、一杯分専用の樹脂製ドリッパーを使ってみませんか?美味しいコーヒーを気軽に淹れることができますよ!
わかりやすく陶器製の一般的なドリッパーとの比較を交えて、樹脂製のドリッパーの魅力をご紹介します。

樹脂製でも機能はバッチリ!

選ぶポイントは、①コーヒーの出口が3つ穴、②内側の穴に向かう溝がある、の2点です。同じ形状の陶器製と同じように、美味しく淹れることができます。そのなかでも、一般的なドリッパーの下半分だけのような形状をしたものがお勧めです。一杯分専用なので、必要最小限の大きさといった感じです。洗うのも楽チンです。樹脂素材で軽いだけでなく、コンパクトなので収納に便利ですし、持ち運びしやすいのでアウトドアでも活躍できますね。

ピンクやグリーンも!豊富なカラーバリエーション

陶器製では白、重厚な雰囲気の茶や黒などの商品が多いですが、樹脂製はピンクやグリーン、イエローなどカラフルな商品があるのも魅力の一つです。一息入れるコーヒーなら、明るい色のグッズでリフレッシュするのもいいですね。もちろん落ち着いた色もあるので、お気に入りの色が見つかるかもしれません。カフェタイムがさらに楽しくなりそうですね。

気軽さ満載!樹脂製ドリッパー

樹脂製ドリッパーは、小さいサイズの価格が200円前後と手頃ですし、ネットで購入できます。コンパクトさや豊富なカラーなど、気軽で楽しくなる要素がたくさんありますよ。
快適なカフェタイムに、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

美味しい料理は生活に彩りを与えてくれます。キッチン雑貨はそんな料理を生み出す場所をさらに華やかに、楽しい場所にしてくれます!