良いペットショップを見極めるためのポイント


清潔感があることが大切

良いペットと出会いたいと思っているのなら、良いペットショップで探すのが大切です。ペットを大切にしているショップであるかどうか見極めるためには、飼育環境について確認しましょう。特に店内の清潔感は重要です。トイレが汚れたままになり、お店の中に嫌なにおいがするようでは良いペットショップとは言えません。ペットのことを考えているお店ならフンの処理は素早く行われますし、ケージも清潔に保たれています。しかし、表面上綺麗に見えても動物に対して優しくないショップも少なくありません。ケージの大きさが狭すぎないか、喉が渇いたら水が飲めるかどうか、などの飼育環境もチェックしましょう。ケージの中でも動物が快適に過ごせるような配慮を欠かさないお店こそ、良いペットショップです。

店員の質もチェックしよう

ペットショップの店員がしっかりとした知識と愛情を持っていることも、重要なポイントです。ペットを飼う前には、その子の誕生日や性格について質問するのが良いでしょう。答えが曖昧であったり、濁してしまったりするようでは、十分なお世話ができていない可能性があります。ペットの親や兄弟、仕入れに関してまで答えられるようなら、安心して購入できるお店だと考えても良いですね。ペットの飼育方法も店員に聞いておきましょう。十分な知識があれば、飼う時のアドバイスもスムーズに答えてくれます。ペットの良いところだけでなく、気をつけたい病気や飼育して大変なことも質問し、しっかりとした返答がもらえるか確認することも大切です。

愛玩用の動物を販売する店舗のことをペットショップと言います。売られる動物は犬や猫の他、爬虫類や魚類など様々です。